ボトル交換が楽なウォーターサーバー

バナー

ボトル交換が楽なウォーターサーバー

楽に使えるウォーターサーバーを選ぶならば、水のボトル交換が簡単かどうかを確認しておきましょう。

ウォーターサーバーの水のボトルサイズは、12Lのサイズが多いです。ボトルを持ち上げて交換するウォーターサーバーの場合、飲み切ったものから新しいものに交換するのは大変です。
水が動くのでバランスを崩しやすいですし、高い位置まで持ち上げてボトルをセットする必要があるので、かなり苦労します。



女性はもちろん、頑丈な男性でも苦労するほどです。



さらに妊娠中の人やお年寄りなど非力な人だと、ウォーターサーバーを使うのが億劫になってしまう可能性があります。これに対して、ボトルの交換の労力と負担を大きく軽減することにこだわっているメーカーがあります。
ボトルを高い位置まで持ち上げる必要がなく、ボトルのバスケットに水を入れて軽く押すだけで交換できるシステムになっています。

足元で楽にボトルの交換ができるので、人気があります。


ほとんどのウォーターサーバーが「高い位置でボトル交換をするのが当たり前」という状況になっていましたが、発想の転換によって消費者のニーズを満たした商品です。

力が弱い人や妊娠中で力を入れるのが怖いという人に適しています。



ボトル交換が楽になれば、今まで以上にサーバーのメリットを感じられるようになります。


今まで使っていたサーバーから切り替えるには解約金が発生する可能性があるので、よく考えて検討しましょう。


Copyright (C) 2016 ボトル交換が楽なウォーターサーバー All Rights Reserved.